Blog&column
ブログ・コラム

キッチンの背面収納の種類と特徴を解説

query_builder 2022/06/22
コラム
20
キッチンの背面収納には、機能性とともにキッチンをおしゃれにスッキリと見せるといったメリットがあります。
では背面収納には、どのような種類があるのでしょうか。
それぞれの特徴とともにご紹介しますので、どんなものを選ぼうか悩まれている方は参考にしてみてくださいね。

キッチンの背面収納の種類と特徴
キッチンの背面収納には、カウンタータイプ・多機能タイプ・たっぷり収納タイプの3種類があります。
自分のキッチン内での動きや収納したいものなどを想像し、最も使い勝手の良いタイプを選びましょう。
各タイプの特徴は、以下の通りです。

■たっぷり収納タイプ
調理道具がたくさんあり、全てをスッキリ収納したいなら「たっぷり収納タイプ」がおすすめです。
調理家電なども収納できるのでキッチンの上に物を置かずに済むので、作業スペースを広くとることができます。

■カウンタータイプ
カウンタータイプとは、収納スペースにカウンターを組み合わせたものです。
作業スペースが増えるので、複数人で調理をしたいときや配膳時などに便利です。

■多機能タイプ
多機能タイプは、カウンタータイプよりも収納スペースが広くてカウンターが狭いタイプのことです。
食器類も収納できるので、配膳がスムーズにできるのがメリットです。

▼まとめ
キッチンの背面収納には、たっぷり収納タイプ・カウンタータイプ・多機能タイプの3種類があります。
それぞれ収納できる量などが異なりますので、調理の際の動きなども考慮し使いやすいものを選びましょう。
立田工務店は、お客様の要望をお聞きしつつ将来の暮らしの変化も見据えたご提案をいたします。
万が一トラブルが起きた際のアフターフォローも万全ですので、安心しておまかせください。

NEW

  • コンセントの位置を決める際のポイント

    query_builder 2022/07/01
  • お風呂の種類について

    query_builder 2022/06/15
  • ウッドデッキとタイルデッキの違いについて

    query_builder 2022/06/08
  • ウォークインクローゼットの使いやすい間取りとは

    query_builder 2022/06/01

CATEGORY

ARCHIVE