Blog&column
ブログ・コラム

無垢材にはどんなメリットがあるの?

query_builder 2023/08/01
コラム
49
近年、より自然に近い建材として「無垢材」の人気が高まっています。
無垢材で建てた家にはどんな魅力があるのでしょうか。
今回は無垢材のメリットについて解説していきますので、ぜひ設計の参考にしてください。

▼無垢材とは
無垢材とは天然木から一枚板の状態で切り出して加工した建材です。
合板のような複数の木材を貼り合わせた素材とは異なり、天然の風合いを楽しむことができます。

■無垢材の家のメリット
無垢材を使った家には以下のようなメリットがあります。

・あたたかみのある家になる
・年月を重ねると味わいが出る
・自然な湿度調整ができる
・アレルギー対策になる

特に注目したいのが湿度調整とアレルギー対策機能です。
近代的な家には、合成された建材による湿度上昇や化学物質の浮遊が問題になるケースが多くありました。
無垢材ならこうした問題をある程度クリアできる可能性が高いでしょう。

■デメリットはないの?
無垢材には、メリットだけでなくデメリットもいくつかあります。
自然に近い素材のため気温や湿度の変化によって変形が生じ、家がきしむ音がする可能性があります。

また天然木をそのまま使うという性質上、価格が若干高く汚れやキズがつきやすいです。
とは言え、得られるメリットを考えると無垢材を利用する価値は十分あると言えるでしょう。
これからマイホーム建築をお考えの方は、無垢材の採用を検討してみてはいかがでしょうか。

▼まとめ
無垢材を使って家を建築すると、あたたかみのある自然で人に優しい家になります。
価格や汚れのつきやすさなどの面でデメリットはありますが、メリットを考えると無垢材を採用する価値は大きいと言えるでしょう。
株式会社立田工務店でもオール無垢材の家づくりを行っていますので、ぜひサンプルを見ながら検討してみてくださいね。

NEW

  • 構造を工夫して「涼しい家」を設計しよう

    query_builder 2023/09/02
  • 無垢材にはどんなメリットがあるの?

    query_builder 2023/08/01
  • 上手な壁紙の選び方とは

    query_builder 2023/07/03
  • 家は「平屋」と「二階建て」のどちらが良いの?

    query_builder 2023/06/05
  • 玄関に「土間」を作るメリットについて

    query_builder 2023/05/03

CATEGORY

ARCHIVE